【2019年】神戸市の動物病院♪おすすめしたい6医院

【2019年】神戸市の動物病院♪おすすめしたい6医院

神戸市で評判の動物病院をお探しですか?

神戸市の獣医師会のホームページによると、会員になっている動物病院は神戸市で97医院あるようです。当サイトでは加盟会員以外の選択肢も含めて、編集部がおすすめできると感じた動物病院を、写真、夜間や日曜日診療などの対応状況をふまえて、コメントとともにご紹介していきます。

※2019年2月現在の動物病院サプリ編集部リサーチデータとなります。

神戸市で評判のおすすめ動物病院6医院!

ライフ動物病院

  • 駅から車で9分

ライフ動物病院photo

JR神戸線 明石駅 車で9分

兵庫県神戸市西区森友5丁目130

診療時間
9:00~12:00
17:00~20:00

★:9:00~15:00、※第3日曜日は休診です。※お盆・年末年始は数日お休みを頂いております。
【診療動物】
イヌ/ネコ

ライフ動物病院はこんな医院です

ライフ動物病院photo

最寄り駅のJR神戸線「明石駅」から車で9分、「吉田バス停」から徒歩8分、近くを第二神明道路、国道2号線・175号線が通っている交通アクセスが良い立地で、駐車場も9台分完備され様々な交通手段で行くことができます。診療は月・水・木・金は9時から12時、17時から20時まで、そして土曜は9時から12時まで、日・祝も9時から15時まで行われているので、平日夜間や休日の体調の変化にも診てもらうことができる動物病院です。ライフ動物病院ではペットたちの「健康」「長生き」そして「幸せ」を追求し、飼い主さんも「幸せ」になってもらえるようにそれぞれのペットライフに合わせて最善となる治療を行い、ペットだけではなく飼い主さんにも寄り添った治療となるようにされています。治療は獣医師をはじめチームワーク抜群の経験豊富なベテラン動物看護士によって進められ、ペットの扱いも上手くペットも飼い主さんも安心できる場所となるようにされています。

ライフ動物病院の特徴について

ライフ動物病院photo

・ケガや手術からしっかり「治す」リハビリテーション!

ライフ動物病院では、ペットたちが怪我や病気の前と同じように生活できるまで回復をしてこそ、はじめて治ったと言えると考え、日常生活の運動機能回復にリハビリテーションでできる限りサポートできるようにされています。ライフ動物病院で行われるリハビリテーションは血流を良くし硬くなった筋肉がほぐれ動かしやすくなるマッサージやバランスボールを使うなど自分で関節や筋肉に負荷をかける運動や外部から力を加え関節可動域を動かしたり筋肉を動かすエクササイズ、水中でルームランナーのような機械を使い関節に負担をかけずに運動できる水中トレッドミルなどがあります。さらに病院に行くのが困難な場合でもペットに合わせ家庭でできるマッサージやリハビリプランを提案してもらうことができます。

・もう治らないかもしれないと悩み、諦める前に!

ライフ動物病院では通常の診療に加え先進獣医療にも積極的に取り組んでいます。体内の組織が外傷や疾患で傷ついた場合に、通常再生することのない組織とその機能の回復を促す医療分野で治療中の拒絶反応が出にくい「再生医療」が椎間板ヘルニアによる下半身麻痺の治療で行われています。ほかにもペットたちの体に生まれつき備わっている病気や怪我を自分で治そうとする免疫力を利用した「免疫細胞療法」ががんの治療で行われています。「再生医療」「免疫細胞療法」などの先進獣医療も積極的に行いできる限り最善の治療をし、苦痛の緩和・症状進行の抑制など生活の質を高めることにも努め、ペットと飼い主さんを幸せにできるように日々の診療にあたられています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちらライフ動物病院の紹介ページ

 ラポール動物病院

  • 駅徒歩3分

ラポール動物病院photo引用:http://rapport-ah.com/

阪神電鉄本線 阪神御影駅 徒歩3分 阪神電鉄本線 石屋川駅 徒歩5分

兵庫県神戸市東灘区御影中町7-6-18 For life 御影1F

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:30

★:14:00~16:30、※最終受付時間は診療終了時間の30分前までになります。※平日の13:00~16:00は手術、往診、検査、予約診療になります。

ラポール動物病院はこんな医院です

ラポール動物病院photo引用:http://rapport-ah.com/

神戸市東灘区御影中町のラポール動物病院は、阪神御影駅から3分ほど歩いた場所にある青い屋根が目印の動物病院です。車で通院する方のために3台の車が収容できる駐車場が完備されています。月曜日が休診日となっており、火曜日から土曜日は19時30分まで、日曜・祝日は16時30分まで外来診療を受け付けています。予約診療や往診の時間も設けられています。診療の対象は犬・猫となっており、内科・外科・眼科などの幅広い病気について対応してもらうことができます。ドクターは家族の方々の心に寄り添いながら、患者さんと家族にとって適切な治療法を一緒に考えてくれる方です。病気の早期発見・早期治療を目指して動物たちの健康診断もおこなわれています。

ラポール動物病院の特徴について

・待合室が屋外にも設けられています!

ラポール動物病院には院内の待合室のほかに屋外にも外待合室が設けられています。大型犬や室内でじっとしているのが苦手な動物たちを連れて通院する場合はご利用が便利です。加湿器や空調が完備された犬舎・猫舎はそれぞれ別々の部屋に設置されており、動物たちがリラックスして過ごすことができるようになっているのもうれしいポイントです。敷地内には入院中の動物たちが自由に遊ぶことのできるスペースも用意されており、動物たちや飼い主さんのための様々な気配りが充実している動物病院です。

・トリミングや身体検査もあつかっています!

ラポール動物病院では2015年から犬・猫たちのトリミングの受け付けを開始しました。事前にドクターによる診察を受けることができるのが、こちらの動物病院でおこなわれるトリミングの特徴です。痒みや毛のベタつきなどそれぞれの皮膚の状態に応じた適切な薬用シャンプーを選択してもらえるので、症状の改善が期待できます。トリミング時には爪切り・耳掃除などと併せて身体検査もおこなわれており、病気の早期発見・早期治療につながっています。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらラポール動物病院の紹介ページ

 かみよし動物病院

  • 駅徒歩5分

かみよし動物病院photo引用:http://www.kami-ah.com/

JR山陽本線 垂水駅 東口 徒歩5分 山陽電鉄本線 東垂水駅 徒歩7分
山陽電鉄本線 山陽垂水駅 徒歩8分

兵庫県神戸市垂水区川原3-1-9 コスミック1F

診療時間
9:00~12:00
17:00~20:00

★:10:00~14:00

かみよし動物病院はこんな医院です

かみよし動物病院photo引用:http://www.kami-ah.com/

神戸市垂水区川原のかみよし動物病院はJRの垂水駅から徒歩約5分の場所にあり、主に犬・猫の診療がおこなわれています。3台の車が収容できる駐車場が完備されているのに加えて近隣の駐車場とも提携しており、車を利用する方も安心して通院することができます。休診日の火曜日を除いて平日および土曜日の診療時間は20時までとなっており、日曜・祝日も14時まで診療をおこなっています。電話による受付システムを導入することによって待ち時間の短縮と混雑の緩和が図られている点は、動物たちの負担が軽くなるうれしいポイントです。かみよし動物病院では飼い主さんが納得した上で動物たちの治療をおこなうことが大切にされており、患者さんの症状や治療の内容について丁寧に説明を受けることができます。

かみよし動物病院の特徴について

・デジタルX線画像システムなどの設備が充実!

かみよし動物病院には患者さんに対して適切で質の高い診療をおこなうための様々な設備が充実しています。院内には独立したレントゲン室が設けられており、細部まで詳細に確認することのできるデジタルX線画像システムが診断に活かされています。心拍数・血圧などを確認できる生体モニターや麻酔器・人工呼吸器といった設備を導入することによって、できる限り安全に処置を進められる体制が整えられているのも飼い主さんにとって安心できるポイントです。

・無駄吠えやトイレの失敗、飼い主さんを困らせる悩みについて相談できます!

動物を飼う上で飼い主を悩ませるのは病気や怪我だけではありません。かみよし動物病院には行動学を専門とするドクターが在籍しており、無駄吠えや排泄の失敗などが続いて困っている飼い主さんのために犬・猫の問題行動についてカウンセリングをおこなっています。カウンセリングでは1~2時間程度の時間をかけてドクターに詳しい話を聞いてもらうことができます。解決方法を提案してもらった後、フォローアップのためのカウンセリングもおこなわれています。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらかみよし動物病院の紹介ページ

 大東動物病院

  • 駅から車で5分

大東動物病院photo引用:http://o-higashi-ah.com/

神戸電鉄有馬線 北鈴蘭台駅 車で5分

兵庫県神戸市北区山田町小部大東14-13

診療時間
9:00~12:00
16:30~19:30

※月曜〜土曜の13:00~16:00は往診対応になります(予約制)

大東動物病院はこんな医院です

大東動物病院photo引用:http://o-higashi-ah.com/

神戸市北区山田町小部大東の大東動物病院は、北鈴蘭台駅から約14分の場所にある大きな看板が目印の病院です。車で通院する方のために10台の車が収容できる駐車場が完備されています。外来診療は13時から16時まで設けられている往診の時間を除いて19時30分までおこなわれています。日曜日も12時まで診察してもらえる点は、忙しい飼い主さんにとってうれしいポイントとなっています。都合による休診など臨時の予定変更については随時公式サイト内でお知らせしてくれるので、通院の予定を立てる際にはご利用が便利です。玄関先には花や植物が飾られ、病院で飼われている雑種犬は通院する方々に可愛がられています。地域に密着したアットホームな雰囲気の動物病院です。

大東動物病院の特徴について

・飼い主さんの同意の上で治療がおこなわれます!

大東動物病院では動物たちの立場に立った丁寧な診療がおこなわれているのに加えて、説明と同意という意味のインフォームドコンセントがしっかりと意識されています。患者であるペットの症状や治療方法について、ドクターはわかりやすい言葉を使いながら飼い主さんが理解できるまで丁寧に説明してくれます。治療は説明を受けた飼い主さんの同意を得てから始められるため、希望に合わない方法で納得のいかない治療が始まってしまうという事態を避けることができます。

・質の高い診療のために様々な設備が導入されています!

大東動物病院には診察室に加えて手術室・レントゲン室が設けられており、患者さんに対してできるだけ質の高い診療をおこなうための様々な設備が充実しています。より事細かな診断の上で治療をおこなうことができるように、超音波検査機などが導入されています。従来の方法では確認が難しかった部分まで鮮明に見ることができる眼科用顕微鏡も取り入れられています。生体モニターや人工呼吸器、心電図なども整っており、動物たちの状態に気を配りながら処置がおこなわれています。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら大東動物病院の紹介ページ

 神戸エルザ動物病院

  • 駅から車で8分

神戸エルザ動物病院photo引用:http://kobe-elsa.com/

JR山陽本線 西明石駅 車で8分

兵庫県神戸市西区王塚台1丁目150

診療時間
9:00~12:00
16:00~20:00

※祝日は継続治療のみの診療になります。

神戸エルザ動物病院はこんな医院です

神戸エルザ動物病院photo引用:http://kobe-elsa.com/

神戸市西区王塚台の神戸エルザ動物病院は、玉津インターから車で約7分の場所にあります。車で通院する方のために複数の駐車場が完備されています。午前中は9時から12時まで、午後は16時から20時まで診療がおこなわれています。祝日を除いて土日も休まず外来診療を受け付けてもらえる点は、飼い主さんにとって安心できるポイントです。ドクターやスタッフの方々は言葉を話すことができない動物たちの声に耳を傾けることを忘れず、コミュニケーションをとりながら丁寧に診療をおこなってくれます。飼い主さんの気持ちを第一に考え、希望に沿った診療ができるように気を配ってくれる動物病院です。ペットホテルや高齢の犬・猫のケアをしてもらえるサービスも取りあつかっています。

神戸エルザ動物病院の特徴について

・ペットホテルのサービスをおこなっています!

神戸エルザ動物病院ではこちらの病院で予防接種を受けている患者さんを対象にペットホテルのサービスをおこなっており、どうしても留守にしなければならない場合などに動物たちを宿泊させてもらうことができます。留守の間大切な動物たちを動物病院のドクターやスタッフの方々に預けることができるのは、飼い主さんにとって安心できるうれしいポイントです。冷暖房の完備された室内にそれぞれ独立したケージが設置されており、随時清掃がおこなわれています。

・犬・猫のシャンプーもおこなっています!

神戸エルザ動物病院では犬・猫のシャンプーをしてもらうこともできます。シャンプーが苦手な動物たちについても相談を受け付けており、爪切りや耳掃除が同時に受けられるメニューも設定されています。大きさや毛の長さによって利用料金はわかりやすく設定されています。ケアの過程で万が一疾患が見つかったときには、ドクターによる診察や検査をスムーズに受けられるのが安心できるポイントです。皮膚が弱い場合は薬用シャンプーを使用してもらえることもあります。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちら神戸エルザ動物病院の紹介ページ

 ひらやま動物病院

  • 駅徒歩10分

ひらやま動物病院photo引用:http://hirayama-ah.com/

阪急神戸線 王子公園駅 徒歩10分 JR東海道本線 灘駅 車で4分
神戸市営地下鉄 新神戸駅 車で8分

兵庫県神戸市中央区坂口通4丁目2-21

診療時間
9:00~12:00
16:00~20:00

※第4木曜日は休診です。※診察時間終了30分前には受付を済ませていただきますようお願いします。

ひらやま動物病院はこんな医院です

ひらやま動物病院photo引用:http://hirayama-ah.com/

神戸市中央区に位置するひらやま動物病院は、阪急神戸線・王子公園駅より徒歩約10分のところにあります。近隣には2台分の駐車場も完備されていますのでお車の通院も可能です。駐車場の場所はホームページで分かりやすく説明されていますが、迷ったときには受付で尋ねればスタッフの方が案内してくれます。診療の対象はイヌ・ネコ・ウサギとなっていますので、そのほかペットとして自宅で飼っているエキゾチックアニマルを診てもらいたい場合は事前に電話相談をして対応可能かどうかを確認するとよいでしょう。休診日は毎月第4木曜日のみ全休となっており、また水曜日と日・祝日の午後が半日休となっています。日・祝日の午前診療に加えて午後診療は夜20時まで診てくれますので、お勤めなどで平日の日中が多忙な方にも通いやすくなっています。

ひらやま動物病院の特徴について

・通院歴があれば時間外・夜間救急にも対応!

小さな子どもと同じようにペットも夜間や休日などの時間外に体調を崩してしまう場合がよくあります。ひらやま動物病院ではこちらの病院に通院歴のあるペットたちが時間外や夜間に救急の診療が必要になった場合には、できる限り対応してくれます。時間外では電話は留守番電話に切り替わっていますが、メッセージを入れると獣医師から折り返し連絡がくるシステムになっています。ペットの体調が悪くなったときに何もできずに長い夜や休日を過ごすことは飼い主の方にとっても大変不安なことですが、直接獣医師から診療やアドバイスを受けられるので安心です。

・ペットに負担の少ない診療!

ペットのことを家族同様に大切にしている飼い主さんのために、「分かりやすく丁寧な説明」をモットーとしているひらやま動物病院。診療においてさまざまな検査を必要とする場合がありますが、こちらではできるだけペットたちに負担がかからないように最小限の検査をおこなうようにしています。その際も「なぜこの検査が必要なのか」を具体的にきちんと説明し、飼い主さんの承諾を得てからおこなっています。検査結果に基づく診療も特に昨今では高齢となったペットも多いため、ペットたちの生活の質の向上の観点からとらえたペットの体に負担の少ない診療を提供してくれます。

もう少し詳しくこの歯医者さんのことを知りたい方はこちらひらやま動物病院の紹介ページ

神戸市周辺で夜間診療に対応している動物病院

神戸市須磨区にある北須磨動物病院(電話:078-747-1122) は夜間対応時間:20時〜0時と深夜まで対応しており(日曜・祝日を除く)、神戸市東灘区にある兵庫ペット医療センター 東灘病院(電話:078-412-0201) は夜間対応時間:19時〜23時と深夜まで対応しているそうです。大切なペットの急病にも焦らないように情報として知っておくことをおすすめします。大切なペットの急病にも焦らないように情報として知っておくことをおすすめします。

神戸市でおすすめの動物病院まとめ

動物病院には犬猫をはじめ小鳥や爬虫類など得意分野や対応範囲が異なることがあるので、事前によく調べることをおすすめします。特に病気の治療や手術に関しては、設備機材や経験の差もありますので、幅広い情報を得てから選択肢を増やすことが大切です。なかには難病に対応できる専門医資格を有した獣医師の先生も、広域で探すことで見つかるかもしれません。ご要望にあわせて、あなたにふさわしい動物病院を選んでください。