【2022年】杉並区の動物病院♪おすすめしたい6医院

【2022年】杉並区の動物病院♪おすすめしたい6医院

杉並区で評判の動物病院をお探しですか?

杉並区の獣医師会のホームページによると、会員になっている病院は杉並区で39院あるようです。当サイトでは加盟会員以外の選択肢も含めて、編集部がおすすめできると感じた病院を、写真、夜間や日曜日診療などの対応状況をふまえて、コメントとともにご紹介していきます。

※2022年2月現在の動物病院サプリ編集部リサーチデータとなります。

杉並区で評判のおすすめ動物病院6医院!

K’sどうぶつ病院

  • 駅から徒歩で10分

K'sどうぶつ病院photo

西武新宿線 上井草駅 徒歩10分

東京都杉並区上井草3-1-19

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:30

K’sどうぶつ病院はこんな医院です

K'sどうぶつ病院photo引用:https://nana-ah.com/wp/pospital-pic/

K’sどうぶつ病院は、西武新宿線・上井草駅から徒歩およそ10分ほどの場所にある病院です。医院建物の道路を挟んだ向かい側には4台分の専用駐車スペースが用意されており、ペットとご一緒にお車で安心して通院することができます。
ワンちゃん・ネコちゃんをはじめフェレット・ウサギ・モルモット・ハムスターなどの小動物にも幅広く対応する総合的な獣医療サービスを実施しているこちらでは、ペットの日常的な健康サポートや避妊・去勢などの外科的処置をはじめ、特に循環器科や消化器科、皮膚科に力をいれた獣医療がおこなわれています。さらに、トリミングやペットホテルなどの快適なペットライフをバックアップするサービスメニューも充実しておこなわれています。
11:30までの午前中診療となる水曜・日曜・祝日以外は、平日と同様に土曜日も18:30まで診療がおこなわれています。さらに、各種ペット保険やクレジットカードのご利用などに対応している点も嬉しいポイントとなっています。

K’sどうぶつ病院の特徴について

K'sどうぶつ病院photo引用:https://nana-ah.com/staff.html

・多様な動物の健康サポートがおこなわれています!

珍しい動物と生活を共にする飼い主さんにとって、ペットの健康トラブルの際に診てもらうことができる病院がまだまだ限られているという問題点は大きな悩みの種であると言えるでしょう。K’sどうぶつ病院では、愛玩動物として一般的なワンちゃん・ネコちゃんは村瀬院長が、ウサギ・モルモット・ハムスター、さらにはハリネズミ・フクロモモンガ・チンチラ・デグーといった一風変わった哺乳動物などは森先生がご担当されているそうで、専門分野を二分化することで幅広い動物に対応する獣医療サービスがおこなわれています。
さらに、人と動物のQOL(生活の質)の向上を理念として掲げているので、どんな病気の動物であっても可能な限り対応を受け付けており、動物と暮らす飼い主さんにとって頼れる獣医療サービスがおこなわれています。

・様々な機器を使用したペットライフを支える予防的アプローチ!

K'sどうぶつ病院photo引用:https://nana-ah.com/wp/pospital-pic/

大切なペットの日常的な健康維持に役立つヘルスケアのみならず、K’sどうぶつ病院ではペットの健康トラブルの早期発見・早期治療に役立つ各種検査をはじめとした予防的獣医療アプローチにも力を入れています。検査や診断をより事細かにする為に血液検査機器や超音波検査機器を導入しており、体調不良や症状を言葉にして表すことができないワンちゃん・ネコちゃんの健康トラブルの兆候を見逃さないために、ペットドックを行うことで、飼い主さんとペットの末永く健やかなペットライフを支える予防的アプローチを提供しています。
さらに、ワンちゃんネコちゃんだけでなくフェレットを対象としたフィラリア予防・ワクチン接種などの予防的サポートを受けることもできます。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちらK’sどうぶつ病院の紹介ページ

 阿佐ヶ谷動物病院

  • 駅から車で4分

阿佐ヶ谷動物病院photo引用:https://www.asagaya-ah.com/facilities.html

JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 車で4分
JR中央線・総武線 高円寺駅 車で6分

東京都杉並区高円寺北4-45-7

診療時間
9:30~12:00
16:00~19:30

★17:00~19:30
※受付時間:9:00~11:00/15:30~18:00(火・土の午後は16:30から)

阿佐ヶ谷動物病院はこんな医院です

阿佐ヶ谷動物病院photo引用:https://www.asagaya-ah.com/facilities.html

阿佐ヶ谷動物病院は、JR線・阿佐ヶ谷駅から車でおよそ4分ほどの場所にある病院です。医院の近隣には第1・第2駐車場あわせて6台分の専用駐車スペースが備えられており、大きなペットともマイカーで安心して通院することができます。
主としてワンちゃん・ネコちゃんを対象とした獣医療サービスを提供しているこちらでは、「人と動物がいつまでも幸せでいられるように」という温かい診療コンセプトのもと、「自分の家族だったらどうして欲しいか?」という飼い主さん目線を大切にする親身なペットケアが行われています。
休診日として定められた木曜日以外は、平日と同様に土曜日も19:30まで診療がおこなわれています。さらに、日曜・祝日も休むことなく12:00まで診療を実施しています。

阿佐ヶ谷動物病院の特徴について

・充実した医療設備環境!

家族同然に大切なペットを診てもらうにあたっては、獣医療の信頼性の向上に直結する優れた医療設備が充実している病院に診てもらうことが望ましいと考えることができます。
「自分の家族だったらどうして欲しいか」というスタンスに基づく獣医療サービスがおこなわれている阿佐ヶ谷動物病院には、デジタル化されたレントゲンシステムをはじめICU救急救命室など、高度な獣医療を支える専門性に優れた医療設備環境が充実して取り揃えられており、質の高いペットケアを望む飼い主さんの願いに応える高度な医療環境が整えられています。

・利便性・快適性にこだわり抜かれた院内環境!

ハイレベルな獣医療を支える高度な医療環境が整えられていると同時に、阿佐ヶ谷動物病院ではあらゆる飼い主さんやペットの利便性・快適性の向上につながる設備環境づくりも充実して整えられています。ホワイトとブラックをモチーフとしたシックで落ち着きのある院内空間にはバリアフリー設計が取り入れられており、足元に不安のあるペットや飼い主さんでも安心してご利用いただけます。
また、ペットと一緒に入ることができる広々としたパウダールームや、入院中のペットの運動やリハビリにも活用されている運動スペースの設置など、飼い主さんのみならずペットの快適性にも配慮された設備環境が整えられています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら阿佐ヶ谷動物病院の紹介ページ

 動物病院うみとそら

  • 駅徒歩10分

動物病院うみとそらphoto引用:https://www.ah-umitosora.com/guide/

京王井の頭線 永福町駅 徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線 方南町駅 車で3分

東京都杉並区和泉3-60-12 1F

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

 

動物病院うみとそらはこんな医院です

動物病院うみとそらphoto引用:https://www.ah-umitosora.com/guide/

京王井の頭線・永福町駅から徒歩およそ10分ほどの場所にある動物病院うみとそらは、方南通り「大宮八幡入口」交差点の南東側に隣接するビルの1階にある、海と空をイメージした鮮やかなブルーの外観が印象的な病院です。
ペットと飼い主さんの健やかなペットライフをしっかりとサポートするべく、なんと年中無休体制で診療が行われているこちらでは、午前は9:00~12:00まで、午後は16:00~19:00まで毎日診療を受けることができます。
ワンちゃん・ネコちゃんをはじめ、ウサギ・フェレット・カメ・鳥などのエキゾチックアニマルにも対応する幅広い獣医療サービスを実施しているこちらでは、優れた医療設備が充実した環境のなかで質の高いペットケアが行われています。

動物病院うみとそらの特徴について

・獣医療品質への妥協のないこだわり!

動物病院うみとそらでは、充実した医療設備環境のなかで、獣医療における優れた技術力・見識を有する医療スタッフによる質の高いペットケアが行われています。ドクター一人ひとりの知識・技能の向上こそが獣医療の質の向上につながるという信念のもと、スタッフの育成活動にも妥協することなく取り組まれています。
また、充実して整えられた連携医療体制によって、1つの病院だけでは対応が難しいようなケースにおいても柔軟に対応してもらうことができるため、ペットの健康トラブルの最初の相談窓口として安心して利用することができますね。

・多様な動物の診療に対応!

総合動物病院として、ワンちゃんやネコちゃんのみならず小動物・鳥類・爬虫類にも幅広く対応する獣医療サービスが行われている動物病院うみとそらでは、小動物としておなじみのウサギ・ハムスターや、最近人気をあつめているハリネズミやフクロモモンガ、さらにセキセイインコやミドリガメなど多種多様な動物を対象とした健康サポートを受けることができます。
多様化するペットニーズにも柔軟に対応する総合的な獣医療が行われている動物病院うみとそらは、個性的なペットの飼い主さんにとって頼れる存在となることでしょう。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら動物病院うみとそらの紹介ページ

ハナ動物病院

  • バス停留所から徒歩2分

ハナ動物病院photo引用:https://www.hana-ah.com/syoukai.html

関東バス 松の木バス停留所 徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅 徒歩8分

東京都杉並区梅里2-28-4 梅里MSビル1階

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00

※最終受付時間は、各診療終了時間の30分前までです。

ハナ動物病院はこんな医院です

ハナ動物病院photo引用:https://www.hana-ah.com/annai.html

ハナ動物病院は、東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅から徒歩およそ8分ほどの場所にある病院です。医院専用の駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングがあるのでマイカーでも安心してご利用いただけます。バスをご利用の際には、医院から徒歩およそ2分ほどの場所にある関東バス「松の木」バス停からのアクセスが便利です。
ワンちゃん・ネコちゃん・ウサギを対象としたペットケアを提供しているこちらでは、地域の獣医療ニーズに親身に寄り添うアットホームな獣医療サービスがおこなわれています。
木曜日に定められた休診日以外は、平日と同様に土曜日も19:00まで診療を実施しています。さらに、日曜・祝日も休むことなく12:00まで診療がおこなわれています。

ハナ動物病院の特徴について

・飼い主さんとペットに温かく寄り添うペットライフサポート!

ハナ動物病院では、動物たちの病気を治したり寿命を延ばすことばかりに主眼を置くのではなく、動物と飼い主さんの双方がいつまでも幸せに暮らすことに主眼を置いた、親身で温かい獣医療サービスの提供に尽力されています。
ワンちゃん・ネコちゃん・ウサギを対象とした病気やケガなどの治療をはじめ、混合ワクチン接種・フィラリア予防などの予防的アプローチや避妊・去勢手術など、地域の獣医療ニーズに密着するペットケアを通じて、飼い主さんとペットに温かく寄り添うアットホームなペットライフサポートが行われています。

・動物たちを大切に想う温かい取り組み!

なんらかの事情によって飼い主さんと大切なペットがはぐれてしまった場合、ペットや飼い主さんの不安は計り知れないものとなることでしょう。飼い主さんとペットに温かく寄り添うペットケアのみならず、ハナ動物病院では、災害や事故などをはじめとした万が一の備えとしても大きく役立つマイクロチップの提供にも力を入れられています。
さらに、ハナ動物病院では野良猫の不妊手術にも積極的に取り組むことで、動物たちの不幸な事態を少しでも減らすと同時に地域の環境を守るべく尽力されています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちらハナ動物病院の紹介ページ

東京動物医療センター

  • 駅から徒歩10分

東京動物医療センターphoto引用:https://mc.aeonpet.com/tamc/access/

JR総武線 西荻窪駅 徒歩で10分
京王井の頭線 三鷹台駅 車で5分

東京都杉並区松庵2-19-15

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:30
19:00~21:00

※火曜日午後は手術日

東京動物医療センターはこんな医院です

東京動物医療センターphoto引用:https://mc.aeonpet.com/tamc/diagnosis/generalpractice.html

杉並区松庵にある東京動物医療センターは、JR総武線・西荻窪駅から徒歩で10分、京王井の頭線・三鷹台駅からは車で5分の場所にある動物医院です。医院横と医院から20メートル離れた場所に専用の駐車場も用意されています。診療対象は猫・犬・鳥です。一般的な皮膚科や眼科だけでなく、先進医療科や腫瘍科など専門性の高い診療科目も扱っているため、重病にかかった際にも安心して診察してもらえます。

東京動物医療センターの特徴について

・幅広い診療科目で専門性の高い医療が受けられる!

東京動物医療センターの扱う診療科目は、総合診療科・循環器科・内視鏡外科を始め12種類に及びます。また、医療センターに所属する獣医師の専門性を磨くだけでなく、外部の獣医師と連携を図ることで、多種多様な病気の治療や改善に取り組まれてきました。家族である動物が重度の病気にかかった時でも、健康を取り戻す大きな助けになるでしょう。ワクチン接種や健康診断などの、予防治療にも対応しているので、幼少期から健康を維持できる点も特徴です。

・飼い主の気持ちや生活に寄り添う対応がうれしい!

東京動物医療センターは、火曜日以外は21:00まで診療されています。年中無休で対応してくれているので、急に動物の体調が悪くなった時でも安心して頼ることができるでしょう。また、スタッフは「飼い主さんの立場で考え、動物の気持ちに寄り添う」ことをモットーに掲げて治療にあたってくれます。ペットに何かあれば、飼い主さんの気持ちも焦ってしまうものです。落ち着いて対応することが難しいケースもあるでしょう。そんな飼い主さんの気持ちにも寄り添ってくれるので、安心してペットを預けられるのではないでしょうか。

・診療以外のサポートも充実している!

東京動物医療センターは、病気の治療の対応だけでなくさまざまなペットサポートも充実しています。ペットホテルのサービスでは、清潔で動物が安心できる空間になっており、快適に過ごせる環境です。万が一、環境の変化などで体調不良が起きても、すぐに医療スタッフが対応するそうなので、飼い主さんも安心ですね。また、しつけや歯磨きなどはペットにとって欠かせません。これらの教室も開かれているので、幼少期からのしつけで甘噛みや吠えなどの問題を防げます。いつまでも健康で元気でいてもらうために、幼少期だけでなく大人のペットでも対応可能な、歯磨き教室も非常にうれしいサービスです。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら東京動物医療センターの紹介ページ

ひがしやま動物病院

  • 駅から車で4分

ひがしやま動物病院photo引用:https://www.higashiyama-ah.com/contents/category/introduction/

京王線 代田橋駅 車で4分

東京都杉並区和泉2-33-22

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:00

★10:00~12:00
※しばらくの間平日の診察開始時間が10:00となります。
※18:00~20:00は夜間予約診療を行っています。お電話にてご予約ください。

ひがしやま動物病院はこんな医院です

ひがしやま動物病院photo引用:https://www.higashiyama-ah.com/

杉並区和泉にあるひがしやま動物病院は、京王線・代田橋駅から車でおよそ4分の場所にある動物病院です。椅子や洗い場などが正面にあり、落ち着いた雰囲気が印象的な建物でペットもストレス少なく通院できるのではないでしょうか。駐車場はありませんが、近くのコインパーキングを利用できます。駐車券を持って入ることで、駐車料金サービスを受けることができるので忘れないようにしましょう。動物は犬と猫を診療対象にしており、新しい医療機器により予防から手術まで幅広く対応しています。国際猫医学会に認定された医院なので、特に猫を飼われている方には安心して通院できる設備やサービスが整っているでしょう。

ひがしやま動物病院の特徴について

ひがしやま動物病院photo引用:https://www.higashiyama-ah.com/contents/category/introduction/

・キャットフレンドリーな病院で猫も安心!

猫は他の猫や犬の声を聞くと怖がってしまう子もいます。そんな猫のために、ひがしやま動物病院では、14:00~15:30のキャットアワーとよばれる猫専門診療時間を設けられています。また、待合室や診察室にも万全な配慮が行われています。待合室にはキャリーケースにかけられる目隠し用タオルが用意されています。診察室には、気持ちを落ち着かせる猫フェイシャルフェロモンを拡散してあるので、安心して診察を受けることができるでしょう。キャットアワーは完全予約制なので、利用する際には予約を忘れず来院してください。

・往診もしてくれるので通院できない飼い主さんも安心!

可愛いペットのためでも、飼い主さんの都合やペットの状態によっては通院できないケースもあるでしょう。そんな時のために、ひがしやま動物病院では往診にも対応してくれます。往診できる地域が杉並区だけでなく世田谷区や新宿区など広く対応されているので、一度往診対応可能かを相談して利用するといいでしょう。往診は自宅で行うため、簡単な診察や問診のみという印象を持たれている方も多いかもしれませんが、先端の医療サービスを受けることが可能です。獣医師と看護スタッフの2名体制で対応してもらえるので、些細な不安ごとでも相談しながら治療を進めることができるでしょう。

・ペットホテルやペットシッターサービスも充実!

ひがしやま動物病院では、診察や手術だけでなくペットホテルやペットシッターサービスも整っています。ひがしやま動物病院のかかりつけであることなどの条件はありますが、食事やトイレの世話だけでなく運動や介護・投薬などまで対応してくれます。動物は短期間でも体調不良を起こすケースがあるので、健康状態をチェックしながら預かってくれるペットホテルサービスは安心感も大きいでしょう。また、ペットシッターもかかりつけの動物といった条件がありますが、食事やトイレのお世話だけでなく植物の水やりや郵便物の整理などのサービスも行ってくれるので飼い主さんにとっても便利なサービス内容となっています。ホテルサービスでは環境の変化でペットへのストレスに不安を感じる方も、自宅でのシッターサービスであれば不安なく預けられるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちらひがしやま動物病院の紹介ページ

杉並区周辺で夜間診療に対応している動物病院

エルムス動物医療センター(電話:03-3304-4090)は夜間救急対応をしているそうです。大切なペットの急病にも焦らないように情報として知っておくことをおすすめします。

おすすめの動物病院まとめ

病院には犬猫をはじめ小鳥や爬虫類など得意分野や対応範囲が異なることがあるので、事前によく調べることをおすすめします。特に病気の治療や手術に関しては、設備機材や経験の差もありますので、幅広い情報を得てから選択肢を増やすことが大切です。なかには難病に対応できる専門医資格を有した獣医師の先生も、広域で探すことで見つかるかもしれません。ご要望にあわせて、あなたにふさわしい病院を選んでください。