【2024年】金沢市の動物病院 おすすめしたい6医院

金沢市の動物病院 おすすめしたい医院

金沢市で評判の動物病院をお探しですか?

金沢市は石川県の市のひとつで、日曜診療や夜間診療に対応しているなど、様々な動物病院の選択肢があります。

私たち動物病院サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、金沢市でおすすめできる動物病院をご紹介いたします。

※2024年3月現在の動物病院サプリ編集部リサーチデータとなります。

金沢市で評判のおすすめ動物病院6医院!

ヒロ動物病院(菊川)(野町駅 車で7分

ヒロ動物病院

アクセス

北陸鉄道石川線 野町駅 車で7分

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:30
★:15:00~17:00
※手術は12:00~16:00で要予約となります。
お問い合わせはこちらから

ヒロ動物病院はこんな医院です

金沢市菊川にあるヒロ動物病院は、ペットとご家族の間にある「絆」をつなぐ動物病院として、言葉を話すことができないワンちゃんやネコちゃんの状態を適切に把握し、その子たちに合った治療の提供に努められています。2021年にリニューアルしたクリニックは、来院しやすいように広々とした駐車場を15台用意し、高度な設備を設けることで、先進的医療や様々な外科的手術に対応する体制が整えられているそうです。複数の獣医師が在籍し、動物のことが大好きなスタッフが揃っているので、ペットのことで相談がある方は、何でも相談してみることをおすすめします。避妊・去勢手術をはじめ整形外科や泌尿器外科、眼科、腫瘍外科、口腔外科、歯科処置まで幅広い分野に適切な診療を心がけているヒロ動物病院を訪ねてはいかがでしょうか。

ヒロ動物病院の特徴について

CTを導入!

ヒロ動物病院では、症状を正しく把握し治療を行うために動物病院での導入が進んでいないCTスキャナーが導入されています。CTを使用することで、腫瘍の状態や転移、レントゲンやエコーでは詳細にはわからない胸腔や腹腔内の異常、椎間板ヘルニア、骨折などを確認することができるそうです。そのほかにも、地域医療と高度医療を両立させるための先進的な医療機器を積極的に取り入れることで、自分のことを伝えることができない動物たちにとってもご家族にとってもより良い治療の提供に尽力されています。

整形外科治療や高度な外科手術にも対応!

様々な治療に対応するための設備が整っているヒロ動物病院では、骨折や膝蓋骨脱臼整復、前十字靱帯断裂、大腿骨頭切除術などの整形外科からがんや腫瘍の外科手術など専門性の高い治療にも対応することができるそうです。ペットの性格や病気の状態、ご家族のライフスタイルに合わせた治療方法の提案に努められており、先進的な設備と数多くの治療実績を有する獣医師がチーム医療で担当してくれるため、ご家族も安心して任せることができるのではないでしょうか。

がん治療における複数の選択肢!

人間と同じようにがんに罹患する動物の治療にも対応しているヒロ動物病院は、ペットとご家族にとってより良い治療を行うための選択肢を提示し、一緒になってがんに立ち向かい、状況に応じてはがんと共に生きていくサポートをされているそうです。根本的な治療の可能性が高い外科手術をはじめ、放射線治療や化学療法などに対応し、その子に合わせた麻酔を選択するなど、ご家族の意見を尊重しながら妥協することのないがん治療の提供に努められています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

ヒロ動物病院の紹介ページ

小春どうぶつ病院(寺地)(駅から車で5分)

引用:https://www.koharu-ac.com/

アクセス

北陸鉄道石川線 野々市工大前駅 車で5分

診療時間
8:30~12:30
16:00~19:00
※午前の受付は12:00までです。
※外来の皮膚科認定医による皮膚科診療は完全予約制となります。
※予約優先制
お問い合わせはこちらから

小春どうぶつ病院はこんな医院です

引用:https://www.koharu-ac.com/

金沢市の小春どうぶつ病院では、春の陽だまりのような心安らげる雰囲気のホームドクターとして、ペットの健康を守るための治療を心がけられています。ペットのフィラリア感染予防に特に力を入れられているそうです。

フィラリアは、蚊に吸血されることで感染する寄生虫病で、成虫が心臓に寄生し、血液中に生まれた子虫が全身の血管に広がると言われています。感染すると命に関わる危険性があるため、予防が非常に重要だそうです。

フィラリア感染検査を投薬前にすすめられています。祝祭日と木曜日を除く平日、土曜日、日曜日は19時まで診療されているそうなので、気になる方は受けてみてはいかがでしょうか。

小春どうぶつ病院の特徴について

引用:サイトURL

災害や海外渡航に必要なマイクロチップを取り扱い!

非常時や災害時、ペットの逃走時に大変重要な身分証明書となるマイクロチップを提供されています。ISO規格対応の各種マイクロチップを用意されていて、海外へのペットの渡航手続きにも必要だそうです。

2022年6月以降に販売される犬や猫にはマイクロチップの装着が義務化され、一般の飼い主にも努力義務として求められていると言われています。ペットの安全性を高め、オーナーの安心をサポートするため、マイクロチップの取り扱いに力を入れられているそうです。

ノミ、ダニからの疾患リスクを下げる予防をサポート!

ノミ、ダニは吸血性の外部寄生虫で、吸血されることでさまざまな病気に感染する危険性があるそうです。ノミ、ダニからの感染によるアレルギー症状や感染症のリスクを防ぐため、予防に力を入れられています。

暖かい季節だけでなく、温暖化や暖房設備の充実により、ノミ、ダニの発生が1年中見られる地域も増えているそうです。通年を通じてノミ、ダニ予防をサポートし、ペットの健康を守られています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

小春どうぶつ病院の紹介ページ

まさの森動物病院(木越町)(駅から車で4分)

引用:https://masanomori.com/

アクセス

北陸鉄道浅野川線 三ッ屋駅 車で4分

診療時間
9:00~11:30
16:00~18:00
★:16:00~18:30
※完全予約制
お問い合わせはこちらから

まさの森動物病院はこんな医院です

引用:https://masanomori.com/

金沢市のまさの森動物病院は、清潔感ある外観と美しい植栽が特徴とされています。診療所の外観は、動物たちと飼い主さんがリラックスできる環境を提供するために工夫されており、広々とした駐車場が13台分完備されているそうです。

待合室は大きな窓があり、明るく開放的な空間で、診療までの時間を過ごせるよう、配慮されています。また、動物の雑誌・書籍を多数取り揃えられていて、診療を待つ間に楽しめるよう、工夫されているそうです。

さまざまな検査機器を導入しており、極小の病変や骨の内部の問題の診療に役立てられています。さらに、動物医療用のICUを完備しており、重篤な急性機能不全の際に効果的な治療を行えるそうです。完全予約制のため、関心のある方は電話かLINEで予約してみてはいかがでしょうか。

まさの森動物病院の特徴について

引用:サイトURL

ペットに負担をかけない往診サービス!

ペットの来院が難しい場合に往診サービスを提供されています。往診は午前と午後の診療の合間に行われ、自宅まで伺い、診療を行われているそうです。

メリットは、ペットは自宅でリラックスしやすく、新しい環境へのストレスが少ないと言われています。また、診療がスムーズに行ることや、待ち時間などの手間を省ける、ペットの個別のニーズに合わせた対応が可能になるなどがあるそうです。

急患のケアに役立つ夜間診療サービス!

夜間診療サービスは、急患のケアに応えられるために提供されているサービスだそうです。夜間や休日の時間外でも、動物たちの健康に関するトラブルがあった場合に対応されています。

動物が急患である場合、即座に診療を受けることができ、貴重な時間を失うことなく治療を開始できるそうです。困ったとき、いつでも獣医師に相談できるため、ペットの健康について安心感を持てるのではないでしょうか。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

まさの森動物病院の紹介ページ

オアシス動物病院(西念)(駅徒歩17分)

引用:https://www.oasis-ah.jp/

アクセス

JR北陸新幹線・JR北陸本線 金沢駅 徒歩17分
バス:西念 下車 徒歩3分
バス:上諸江(アルプラザ金沢前) 下車 徒歩5分

診療時間
9:30~12:30
16:30~20:00
★:9:30~13:00
※午後の最終受付は19:30です。
お問い合わせはこちらから

オアシス動物病院はこんな医院です

引用:サイトURL

金沢市のオアシス動物病院では、ペットとの共同生活が幸せであることを大切に考えた治療に力を入れられています。飼い主さんと大切な家族であるペットの通訳としての役割を果たし、健康で幸せな毎日をサポートできるよう、診療に臨まれているそうです。

犬や猫は、人間の高校生の年齢相当で成熟し、4~5歳分の年を1年で重ねていくと言われています。ペットの健康状態は、些細な変化からも読み取れるそうです。寝ている時間が増える場合など、小さな変化が見られた場合、相談をすすめられています。

入院の費用についてはカード決済が可能で、キャッシュレス決済ではPayPayを利用可能だそうです。ペットの健康に関する疑問や困りごとがあれば、相談してみてはいかがでしょうか。

オアシス動物病院の特徴について

引用:サイトURL

むし歯や歯周病を予防する口腔ケア!

口腔ケアは、ペットの健康に欠かせない要素だと言われています。人間が毎日歯を磨くように、ペットも毎日の歯磨きが必要だそうです。歯石の除去やむし歯、歯周病の治療は、大きなトラブルを未然に防ぐために重要と考えられています。

ペットの口腔ケアでは、むし歯や歯周病を予防し、ペットの快適な生活をサポートされているそうです。自宅での歯磨きの指導から、必要なケア用品のアドバイスも行われています。

ペットの健康を守る予防接種!

予防接種は、ペットの健康を守る重要な手段だそうです。犬や猫にも、人間同様に予防接種があると言われています。予防接種を受けることで、ペットの免疫力を高め、病気のリスクを軽減できるそうです。

生活スタイルに合わせた予防接種プランを提案し、健康なペットの一生をサポートされています。また、狂犬病予防接種を受けることで、市町村への登録が可能だそうです。予防接種の際には、ペットの体調が良い午前中に来院することをすすめられています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

オアシス動物病院の紹介ページ

かえでの木動物病院(福増町)(駅から車で9分)

引用:https://www.kaedenoki-ah.net/

アクセス

JR北陸本線 野々市駅 車で9分

診療時間
09:00~12:30
15:30~19:00
お問い合わせはこちらから

かえでの木動物病院はこんな医院です

引用:https://www.kaedenoki-ah.net/

金沢市のかえでの木動物病院では、一般診療に力を入れられています。犬、猫、フェレット、ウサギなどを中心に、幅広い種類の動物に対する総合診療を行われているそうです。

ペットの治療には飼い主の協力が不可欠と考え、飼い主とのコミュニケーションを、特に重要と捉えられています。できる限り分かりやすい説明と、飼い主にとって負担の少ない治療方針の提示を心がけられているそうです。

木曜日を除く平日と土曜日は19時まで診療されています。困りごとがあれば些細なことでも相談に応じられているそうなので、相談だけでも訪れてみてはいかがでしょうか。

かえでの木動物病院の特徴について

引用:サイトURL

病気の早期発見を図る健康診断!

動物たちは人間よりも早く年をとるそうです。例えば、一般的に犬や猫は生後1年から1年半で成熟期に入り、人間の年齢に換算すると約20歳に相当すると言われています。動物の寿命は短く、体の変化も素早いため、定期的な健康診断が重要だそうです。

動物たちの健康状態を把握するために、健康診断をすすめられています。特に若い動物は半年から1年に1回、高齢期に入る8歳以降は3ヶ月から半年に1回の健康診断をすすめられているそうです。

治癒促進を図れるレーザー治療!

安全性を高め、かつ効果的な医療を提供するために、半導体レーザーを用いた治療を行われています。半導体レーザーは、半導体素子に電圧を加えることで発生する光で、組織の内部に光を届けられ、さまざまな治療方法を提供できるそうです。

疼痛緩和や創傷治癒に関して、炎症反応の抑制や血流の改善を促進し、自己回復機能を活性化させる効果が期待できると言われています。関節の痛み、椎間板ヘルニア、皮膚炎、さまざまな外傷の治癒促進にも適しているそうです。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

かえでの木動物病院の紹介ページ

あい動物病院(示野中町)(駅から車で8分)

引用:https://aianimalhospital.com/

アクセス

JR北陸新幹線・JR北陸本線 金沢駅 車で8分

診療時間
8:30~11:30
15:00~18:00
※平日12:00~15:00は手術・往診・予約の時間となります。
※2023年10月1日より午前の診療時間を8:30~11:30に変更いたします。
お問い合わせはこちらから

あい動物病院はこんな医院です

引用:https://aianimalhospital.com/

あい動物病院は、石川県金沢市に位置する動物病院です。犬、猫、ウサギ、飼育鳥、ハムスター、リス、チンチラ、モルモット、フェレットなど、さまざまな動物の診療を行われています。

通院されているペットが持病や高齢でほかのペットホテルに預けられない場合、動物病院併設のペットホテルも提供されているそうです。トリミングサービスも行っており、トリミングの予約日についてはホームページにカレンダー形式で掲示されています。

ペットの健康と幸福を最優先に考え、飼い主とともにペットの生活をサポートされているそうです。10台分の駐車場を完備しており、水曜日を除く平日と土曜日は18時まで、日曜日と祝日は12時まで診療されています。

あい動物病院の特徴について

引用:サイトURL

ペットの視力を守る白内障治療!

白内障は、水晶体にみられる混濁を指すそうです。白内障にはさまざまな原因による分類があり、遺伝性、代謝性、外傷性、中毒性、放射性、加齢性などがあると言われています。

効果的な白内障治療は、水晶体の摘出だそうです。白内障の進行度により緊急性が変わりますが、白内障の疑いがある場合は、早めに診療を受けることが重要だと言われています。飼い主さんと協力し、適切な治療プランを立て、ペットの視力を守るために白内障治療に尽力されているそうです。

苦痛を軽減する緑内障治療!

緑内障は視神経の変化に起因し、眼圧の上昇が特徴だそうです。高眼圧が持続すると、ペットは大きな痛みや不調を経験し、視力を失う可能性があると言われています。治療は、視力がある場合は点眼薬を中心に治療し、眼圧がコントロールできない場合は治療を検討されているそうです。

一方、視力がない場合でも、緑内障による苦痛を軽減し、点眼の負担を軽減するために義眼の治療を用意されています。ペットの外観を保ちつつ、緑内障による苦痛からの解放が可能だそうです。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

あい動物病院の紹介ページ

いずみ動物病院(泉)(駅徒歩15分)

引用:サイトURL

アクセス

北陸鉄道石川線 野町駅 徒歩15分
北鉄バス:泉2丁目 下車 徒歩2分
北鉄バス:有松 下車 徒歩4分

診療時間
9:00~12:00
16:00~19:00
※12:00~16:00は手術・検査・処置・往診等の時間となります。
※19:00以降は前日までの予約診療となります。
※予約優先制
お問い合わせはこちらから

いずみ動物病院はこんな医院です

引用:サイトURL

金沢市のいずみ動物病院では、ペットの健康を第一に考えた診療を提供されているそうです。待合室にはドリンクバーとテレビを設置しており、診療を待つ間、リラックスして過ごせる工夫をされています。

犬と猫を対象としており、その他の動物については電話で問い合わせが必要です。診療科目は、一般内科と外科のほか、予防医療が含まれており、ペットの健康維持に注力されています。

予防医療では、フィラリア予防やノミ・マダニ予防を行われているそうです。また、感染の有無を確認するための検査も行っており、適切な予防策を提供されています。ペットの健康維持を考えられている方は、一度訪問してみてはいかがでしょうか。

いずみ動物病院の特徴について

引用:サイトURL

ペットの健康を保つマルチスライスCT診療!

マルチスライスCTを用いた診療を行われています。マルチスライスCTは、X線装置が回転しながら連続的に撮影し、断面画像を取得できるそうです。通常の検査では得られない詳細な情報を獲得でき、立体的な3D画像も生成可能と言われています。

マルチスライスCTを使用することで、疑わしい病変や異常を迅速に発見し、詳細な診断を行えるそうです。ペットの健康を保つために有益で、早期の治療計画を立てるのに役立つと考えられています。

治療計画に重要な麻酔器・インジェクター!

麻酔器・インジェクターを駆使した画像診断検査を行われています。自動造影剤を注入し、造影CT検査を行うためのものだそうです。臓器、血管、腫瘍などの詳細な情報を取得し、診断の精度を高められています。

麻酔器・インジェクターを使用することで、ペットの診断がより分かりやすく、病状を詳細に把握できるそうです。治療計画を立てる際に非常に重要であり、ペットの健康を守るための手助けと考えられています。

もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら

いずみ動物病院の紹介ページ

金沢市でおすすめの動物病院まとめ

病院には犬猫をはじめ小鳥や爬虫類など得意分野や対応範囲が異なることがあるので、事前によく調べることをおすすめします。特に病気の治療や手術に関しては、設備機材や経験の差もありますので、幅広い情報を得てから選択肢を増やすことが大切です。なかには難病に対応できる専門医資格を有した獣医師の先生も、広域で探すことで見つかるかもしれません。ご要望にあわせて、あなたにふさわしい病院を選んでください。